札幌ランチ漂流

ondeon.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 10日

カレー南蛮そば668円

d0188162_20102118.jpg
 そば処 信州庵本店(札幌市中央区北5条西6丁目ノルテ5・6ビル1階)

 みよしの餃子と同じように、気軽に通える蕎麦屋チェーン
 寒さが増す今日この頃、この値ごろ感によるカレー南蛮そばはイイ感じと思った。
 卓上には無い辛味スパイシーパウダーを一緒に供されている。

d0188162_20103727.jpg
d0188162_20113349.jpg
d0188162_20111521.jpg
d0188162_2011056.jpg
 違う日に食べたもりそばは398円。安い。



[PR]

# by on-de-on | 2016-11-10 11:50 | 中央区北5西 | Comments(0)
2016年 10月 28日

肉丼470円+味噌汁70円=540円

d0188162_1940599.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 12時10分過ぎのランチタイム。足を運べば前客1人のみ。その後、サラリーマンの団体客が来たりして賑やかになる。
 肉丼を頼めば、豚肉と玉ねぎを甘辛いタレで炒めたものを白米に乗せた一品。
 黄色い沢庵を味のアクセントにしつつ、
 別注した味噌汁の出汁の美味さに「ヒデキ感激」な心境に達したのだ。

d0188162_19402061.jpg


2016.04.06 天ぷらそば550円
2015.02.16 御飯+味噌汁+おかず2品=510円
2014.10.29 御飯+とん汁+ホッケ焼=740円



[PR]

# by on-de-on | 2016-10-28 12:20 | 道南 | Comments(2)
2016年 05月 19日

1泊2食7,000円

 
d0188162_21234858.jpg
 北見東和ホテル (北見市北5条西6丁目)

 繁華街の近くに佇むビジネスホテル。外壁工事を終えたばかりで、パッと見は今どきの風情。
 中身はちょっぴり昭和風情を感じつつも、清潔な印象だ。
 夕食は松花堂弁当を客室で食べる。とんかつはアツアツだった。
 食べ終わったら廊下に出しておくこと。
 朝食は1階レストランで。チェックイン時に和食、洋食、お茶漬けの中からチョイス。
 ワタシは和食にした。落としたコーヒーあり。読売新聞無料サービスあり。

d0188162_21241694.jpg
d0188162_21243616.jpg
d0188162_21242691.jpg
d0188162_21244640.jpg
d0188162_21245852.jpg



[PR]

# by on-de-on | 2016-05-19 18:00 | 泊まり | Comments(2)
2016年 04月 06日

天ぷらそば550円

d0188162_15472423.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 北海道新幹線の開業から10日が過ぎた頃。13時過ぎの函館駅2階を覗くと、
 地元ラーメン屋「あじさい」は5~6人の行列が出来ていた。
 函館駅から徒歩5分の津軽屋食堂は、前客2、後客0。
 天ぷらそばは、立ち食いそばな味わい。海老天2本は揚げたてアツアツだった。
 女性スタッフ2人が切り盛りする清潔で落ち着く食堂だ。

d0188162_15473931.jpg
d0188162_1548495.jpg


2014.10.29 御飯+とん汁+ホッケ焼=740円
2015.02.16 御飯+味噌汁+おかず2品=510円



More
[PR]

# by on-de-on | 2016-04-06 13:30 | 道南 | Comments(2)
2016年 03月 28日

鳥中華580円

d0188162_21353714.jpg
 立呑みパラダイス (札幌市中央区北4条西4丁目1 札幌国際ビルB1) 2015年11月18日11時35分

 いつの間にか新しい店がオープンしていた。
 夜は立ち飲み屋の一方、昼は立ち食い蕎麦屋らしい。
 こじゃれた店内でオーダー。座れるスペースもあるから嬉しい。

 麺はラーメン スープはそばつゆベース
 山形のB級グルメ「鳥中華」 三笠親鶏の鳥中華580円

 甘めのスープと、縮れ麺が絡む。

d0188162_21363021.jpg
d0188162_21371169.jpg
d0188162_21403521.jpg
d0188162_21404758.jpg



[PR]

# by on-de-on | 2016-03-28 21:56 | 中央区北4西 | Comments(0)