カテゴリ:道南( 36 )


2017年 01月 25日

カレーライス470円+味噌汁70円=540円

d0188162_19422644.jpg
津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 銀の皿に盛られたカレーライスは、ボリュームがある。
 豚小間肉が散見され、食べ応えがある。
 最初に甘みを感じ、後からちょっぴり辛味を感じる味わい。
 豆腐と揚げの味噌汁は、相変わらず出汁が美味い。
 ピークを過ぎた13時過ぎ、前客3、後客0。
 ワタシの中で函館出張=津軽屋食堂というスタイルが出来上がった。
 営業時間10時30分~20時00分。木曜定休。



 

[PR]

by on-de-on | 2017-01-25 13:00 | 道南 | Comments(2)
2016年 11月 19日

津軽屋食堂で飲む

d0188162_19422271.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 土曜日の13時過ぎ、のれんをくぐった。テーブル席はそこそこ、カウンター席はがらがらな客入りの中、
 カウンターに座って昼ビールを味わう。
 常連客との「ふれあい」旅があって、イイ感じ。

・玉ねぎウィンナー炒め170円
・焼たら370円
・瓶ビール500円
・新漬100円

d0188162_19391263.jpg
d0188162_19434298.jpg

[PR]

by on-de-on | 2016-11-19 13:30 | 道南 | Comments(4)
2016年 10月 28日

肉丼470円+味噌汁70円=540円

d0188162_1940599.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 12時10分過ぎのランチタイム。足を運べば前客1人のみ。その後、サラリーマンの団体客が来たりして賑やかになる。
 肉丼を頼めば、豚肉と玉ねぎを甘辛いタレで炒めたものを白米に乗せた一品。
 黄色い沢庵を味のアクセントにしつつ、
 別注した味噌汁の出汁の美味さに「ヒデキ感激」な心境に達したのだ。

d0188162_19402061.jpg


2016.04.06 天ぷらそば550円
2015.02.16 御飯+味噌汁+おかず2品=510円
2014.10.29 御飯+とん汁+ホッケ焼=740円



[PR]

by on-de-on | 2016-10-28 12:20 | 道南 | Comments(2)
2016年 04月 06日

天ぷらそば550円

d0188162_15472423.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 北海道新幹線の開業から10日が過ぎた頃。13時過ぎの函館駅2階を覗くと、
 地元ラーメン屋「あじさい」は5~6人の行列が出来ていた。
 函館駅から徒歩5分の津軽屋食堂は、前客2、後客0。
 天ぷらそばは、立ち食いそばな味わい。海老天2本は揚げたてアツアツだった。
 女性スタッフ2人が切り盛りする清潔で落ち着く食堂だ。

d0188162_15473931.jpg
d0188162_1548495.jpg


2014.10.29 御飯+とん汁+ホッケ焼=740円
2015.02.16 御飯+味噌汁+おかず2品=510円



More
[PR]

by on-de-on | 2016-04-06 13:30 | 道南 | Comments(2)
2016年 03月 19日

朝いかスペシャル980円

d0188162_16443611.jpg
 くうどん亭 (函館市若松町9-15 函館朝市どんぶり横町市場) 2015年10月30日10時40分

・いか刺し
・いか耳天ぷら(甘めのタレ)
・いか軟骨から揚げ&いかげそから揚げ
・いかごろ塩漬け(自家製)
・小鉢(昆布)
・おしんこ
・ご飯(大盛り)
・味噌汁

 次は「朝定食」600円にチャレンジしたい。

d0188162_16445164.jpg
d0188162_164593.jpg
d0188162_16452288.jpg
d0188162_176359.jpg
 メニューは「More」で。



More
[PR]

by on-de-on | 2016-03-19 17:02 | 道南 | Comments(2)
2016年 03月 14日

坦々麺850円

d0188162_2136510.jpg
 ラーメン旭 函館朝市店 (函館市若松町9-15 函館朝市どんぶり横丁市場) 2015年10月29日12時12分

 函館市で複数店舗を経営しているラーメン旭の支店らしい。
 ワタシを含む部外者(出張客、観光客)で賑わった。

d0188162_21361355.jpg
d0188162_2136235.jpg
d0188162_21363212.jpg
d0188162_21364542.jpg



[PR]

by on-de-on | 2016-03-14 21:45 | 道南 | Comments(0)
2015年 12月 17日

タンメン750円

d0188162_13423419.jpg
 来々軒 (函館市末広町16-3 )

 昭和10年(1935年)創業を看板で謳うから、およそ80年の歴史を誇る。
 店内はレトロな感じ。タンメンは・・・ 飯ものの方がイイのかしら。

d0188162_13424888.jpg
d0188162_13431684.jpg
d0188162_1343295.jpg
d0188162_13434051.jpg
d0188162_13435230.jpg



北海道 ブログランキングへ
[PR]

by on-de-on | 2015-12-17 12:00 | 道南 | Comments(4)
2015年 05月 21日

いか天そば370円

d0188162_15444179.jpg
 駅そば みかど JR五稜郭駅店 (JR五稜郭駅 待合室前)

 パサパサした衣が、やわらかい烏賊を包む。
 卓上の箱に入ったネギは、時間が経っているような臭いで食さなかった。

d0188162_15445123.jpg
d0188162_1545370.jpg
d0188162_15451497.jpg
d0188162_15452471.jpg


2014.08.07 海鮮かき揚げそば500円函館駅
2014.06.19 天ぷらそば370円五稜郭駅
2014.05.07 えび天そば420円五稜郭駅
2014.05.07 がごめ昆布とろろそば360円函館駅
2014.04.18 いか天そば370円函館駅
2013.11.23 鰊みがきそば400円函館駅


[PR]

by on-de-on | 2015-05-21 10:20 | 道南 | Comments(0)
2015年 05月 08日

こってり博多風 塩ラーメン730円

d0188162_22212374.jpg
 まつ笠 (七飯町大川1丁目49-1)

 確かに博多風。道産子の舌に合うよう、イイ感じにカスタマイズされている。
 スープに沈んでいるが、チャーシューもある。
 注文時に「バラ肉」or「モモ肉」のどちらが良いか尋ねられた。

 国道5号線の赤松街道に面する。
 「チェーン店っぽくて入りやすい」とのれんをくぐったが、
 地元密着型の個人経営のようで、ランチタイムとあって満員御礼。人気店っぽい。

 店内を見渡すと、イチオシ!(HTB)というテレビ番組で、
 「世界にひとつだけの味」として、こってり味噌らーめんが取り上げられた旨を紹介していた。

 ネギらーめんにすると、てんこもりで供される。
 あんかけ焼そば830円の注文率が高い。
 詳細メニューは「More」で。

d0188162_22213298.jpg
d0188162_22213932.jpg
d0188162_22441833.jpg
d0188162_22215125.jpg




More
[PR]

by on-de-on | 2015-05-08 12:30 | 道南 | Comments(0)
2015年 02月 16日

御飯+味噌汁+おかず2品=510円

d0188162_1532852.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 ランチタイムが一段落した頃にぶらり。前客4、後客2。
 ガラス棚の前でしばし熟考の末、健康と懐に優しいメニューをチョイスした。
 御飯(小)100円は、ホントのフツー盛り。
 味噌汁70円に、豆腐と揚げ豆腐が投入されている。
 肉じゃが170円は、思いのほかボリュームあり。
 ウインナとタマネギのバター炒め170円は、まさに母さんの味わいだ。
 すべてが温かい。満足。

d0188162_1533884.jpg
d0188162_153465.jpg


2014.10.29 御飯+とん汁+ホッケ焼=740円


[PR]

by on-de-on | 2015-02-16 13:15 | 道南 | Comments(4)