札幌ランチ漂流

ondeon.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 29日

御飯+とん汁+ホッケ焼=740円

d0188162_1935946.jpg
 津軽屋食堂 (函館市松風町7-6)

 函館駅から徒歩5分以内。大門横丁という屋台村のすぐ近く。
 11時30分。おかずを肴にビールや日本酒を飲む客も散見された。
 タバコを燻らせる客もいる。それを含めて、どんな客でも受け入れる昭和の大衆食堂だ。

 ガラス戸棚に鎮座するおかずの中から、ホッケ焼きをチョイス。
 焼き直して、アツアツを提供してくれる。
 季節限定のとん汁は、上品過ぎる薄味で、ほんのり出汁を感じる味わい。

 帰り際の会計時、女性スタッフが電卓をたたいて計算。
 御飯(中)180円、とん汁300円、ホッケ焼き270円=750円なのだが、
 会計は10円安い740円だった(いま気付いた)。

 ♪もしかしてだけど~ もしかしてだけど~ オイラに惚れちまったから、まけてくれたんじゃないの~
 ♪そういうことじゃないね、じゃんじゃん。

 10:30~20:00 木曜定休。

d0188162_19352930.jpg
d0188162_19353822.jpg
d0188162_19354536.jpg
d0188162_19355843.jpg
d0188162_19361043.jpg
d0188162_2121333.jpg



[PR]

by on-de-on | 2014-10-29 11:35 | 道南 | Comments(2)
Commented by こども課長 at 2014-10-30 21:32 x
煮魚いいですねぇ...

カレイ・秋刀魚?鰯?
兎に角、自分なら煮魚と刺し盛りと大盛り飯が
有れば言う事無しですね(笑)
中段は揚げ物でしょうか?

閉店した小樽の ともちゃん を思い出しました
Commented by on-de-on at 2014-10-31 07:27
おはようございます~こども課長さん!
戸棚の中は、いろんなものが並んでいましたよ。
あせって注文したので、あまり覚えていませんがw
いか刺450円が函館らしかったです。


<< 牛小鉢朝定食350円      ビーフミルフィーユカツ480円 >>